日本初!フレームのないメガネ店 「れんず屋 〜メガネレンズショールーム〜」神保町店
TOPページ→神保町店特別企画 大人のレンズ
れんず屋神保町店 特別企画 「大人のレンズ」〜ちょいワルレンズの作り方〜

ちょい不良(ワル)レンズとは何かを考えてみた・・・

 「ちょい」(ちょっと)の意味

1.物事の数量・程度や時間がわずかであるさま。すこし。
  「―昼寝をする」「―の金を惜しむ」「今度の試験はいつもより―難しかった」

2.その行動が軽い気持ちで行われるさま。「―そこまで行ってくる」

3.かなりのものであるさま。けっこう。「―名の知れた作家」

4.(多くあとに打消しの語を伴って用いる)簡単に判断することが不可能なさま。
  または、困難であるさま。「私には―お答えできません」「詳しい事は―わかりません」

 「ワル」の意味

1.悪いこと。また、いたずら。わるさ。「―をする」「性(しょう)―」

2.悪人。悪党。また、悪いことをする子供。「学校一の―」

3.他の語の上に付いて複合語を作り、悪い、不快である、害になる、
  度が過ぎるなどの意を表す。「―知恵」「―酔い」「―乗り」「―ふざけ」

 「レンズ」の意味

1.二つの球面、または球面と平面とで囲まれる透明体。
  外部との屈折率の差によって光を収束、または発散させる。
  凸レンズと凹レンズとがあり、眼鏡や光学機械に使用される。

2.眼球の水晶体(すいしょうたい)。
                                             れんず屋調べ
【結論】ちょい不良(ワル)レンズの定義
大人の世界へ・・・ ENTER
ENTER

ページ上へ 前のページへ