れんず屋総合TOPページ > 各社コーティング情報 > 東海光学 ノンフォグコート(MFC)
曇り防止効果も高く、お手入れ不要な防曇コーティング
「メンテナンス フリー ノンフォグコート(MFC)」
■MFCの特徴
  • 今までの防曇コートには必要だった、専用液がなくても防曇効果を発揮します。
  • メンテナンスが不要のため、お手入れが簡単です。
  • 撥水性能、帯電防止機能付き。花粉などもつきにくいので花粉対策時のメガネにも!
■MFCのメカニズム
くもりの現象は結露が原因
 くもりは、レンズ表面が結露して出来る細かな水滴に光が乱反射して透明性を失う現象です。レンズと空気の温度差が大きい場合や湿度が高い場合に発生します。
くもりを防ぐ、新撥水+吸水性タイプ
 吸水性ウレタン樹脂層により水分を吸収させることで水分の結露を防ぐ、くもり防止効果も高いメンテナンスフリー防曇コートです。さらに表面の新撥水により、汚れが付きにくくお手入れも簡単です。
■MFCのメリット
  • 新撥水+吸水性タイプで、お手入れ不要。
     くもり防止効果も高く、専用スプレーなどによるお手入れが不要。
  • 新撥水で皮脂や汚れが付きにくく快適。
     新撥水により汗や雨、指や頬がふれた汚れなど、汚れが付きにくく、拭き取りやすい。
  • 帯電防止でホコリが付きにくく快適。
     室内での掃除によるホコリや、空気中に舞う花粉も付きにくい。
■こんな時にオススメ
 花粉症、風邪などのマスク着用時や、日常でメガネがくもる時にオススメです。
■ご使用上の注意
 使用環境によっては、レンズがくもる場合がございます。
  • 反射防止コートがついていないため、レンズ裏面に周辺部の反射(映り込み)が発生する場合がございます。
  • 通常のマルチコートと比べると優れた防曇効果を発揮しますが、使用環境によってはくもりが発生することがあります。レンズが曇った状態でのご使用は危険ですのでご注意ください。
  • お手入れの不備や極端な温度変化や湿度変化などにより、レンズ表面がくもることがあります。
  • 通常レンズより吸水性が良く汚れが残りやすいので、汚れは水洗い後すぐに拭き取ってください。
  • 防曇効果は1〜2年ですのでご注意ください。(使用環境により前後)
  • 通常マルチコートに比べてキズが入りやすいため、お手入れには注意が必要です。
  • 構造上、従来のマルチコートに比べレンズの黄変化が少し速く始まりますので注意が必要です。